長崎県佐世保市 高校1年の女性が同級生を殺害していた件の記事が新聞にでていました。

この長崎県佐世保市高1同級生殺害事件において、精神科医が少女が誰かを殺害する可能性が高いと診断していたにもかかわらず、通報を放置していたとして問題になりました。

新聞によると児童相談所内部でパワハラがあり、幹部が職員に対して威圧的態度をとったり、仕事を丸投げしたりという事実があったようです。

その結果、なにも関係のない同級生が殺害されてしまっています。

同じエピソードが、児童福祉司 一貫田逸子の約束◆虐待の再発◆のあらすじでも語られていることにびっくりしました。

参考:約束◆虐待の再発◆のあらすじ

約束◆虐待の再発◆のあらすじでは、教育庁のキャリアが、職員にたいして威圧的態度をとり、やめれたら?という態度を取ります。

漫画でもあるくらいなので、どこの児童相談所でも日常化している可能性が非常に高いと感じました。

現場では、児童のことを考えて必死に働いている職員がいるのに・・・

早くドラマ化して問題を取り上げてもらったらいいと思います。

児童福祉司 一貫田逸子 ネタバレまとめページへ戻る